このページの本文へ移動

前の項目へ

次の項目へ

はじめに

 外国生産肥料の登録や仮登録に当たり、国内管理人を定めなければならないこととなっています。国内管理人の氏名と住所(国内管理人が法人の場合は、社名や代表者の氏名、本社の住所)を登録申請書に記載しなければならないこととなっていますが、国内管理人にかかる事項に変更が生じた場合は、肥料登録事項変更届や肥料仮登録事項変更届ではなく、「国内管理人変更届」の様式で届け出ることとなっています。

 また、登録外国生産業者は、国内管理人に、日本国に輸出した登録外国生産肥料や仮登録外国生産肥料の生産数量と販売数量を通知しなければならないこととなっています。

▲このページの先頭に戻る