このページの本文へ移動

農林水産消費安全技術センターの施設見学・一般公開について

 FAMICでは生産資材及び食品の品質や安全性、表示等に関する情報、科学的知見、各種制度や検査結果など、生産者、事業者等の関心の高い情報を、様々な方法により分かりやすく提供しています。
 施設の見学や一般公開を通じて、FAMICが行っている食品の安全と消費者の信頼確保のための業務について、理解を深めていただければ幸いです。

1.本部(さいたま)の見学

 センターの業務のうち、特に関心の高い農業生産資材や食品の検査・分析について、広くみなさまに知っていただくため、以下のとおり施設見学を受け入れております。
 ご興味のある方は広報室までご連絡下さい。

日時 平日(土曜日、年末年始等の閉庁日を除く)の
10時~17時までの間で2時間程度
場所 さいたま新都心合同庁舎検査棟(さいたま市中央区新都心2-1)
見学 センター業務概要説明及び理化学検査施設の見学
受入人数 15名程度
募集締切 見学希望日の1ヶ月前までに見学予定者の人数、代表者の氏名及び連絡先を電話もしくは電子メールで広報室までお伝え下さい。後ほど当方から以後の手続き等を代表者の方にご連絡します。
なお、業務の実施状況によってはご希望に添えない場合もございますので、ご了承願います。

FAMIC本部のご案内動画

FAMIC本部のご案内(3分25秒)[22.5MB]
[EPUB版:1.15MB]

※EPUB版についてはこちら(PDF:68KB)を参考にしてください。

※申込用紙: ●(PDF:47KB)  ●(一太郎:16KB)  ●(WORD:21KB)

【お問い合わせ先】
 独立行政法人
 農林水産消費安全技術センター
 企画調整部 広報室

 〒330-9731
 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1
 さいたま新都心合同庁舎検査棟

  電話:050-3797-1829
  FAX:048-600-2377
  E-mail:koho@famic.go.jp


2.農薬検査部(小平)の一般公開について

 農薬検査部では、年1回、施設の一般公開を行い、農薬や農薬の安全性検査について身近に感じていただける機会を設けています。

一般公開の概要はこちらをご覧ください。

▲ページトップへ戻る