このページの本文へ移動

組換えDNA技術により得られた生物を利用して製造する飼料添加物の安全性の確保に支障がないものとして農林水産大臣が定める基準を定める件

平成27年11月26日 農林水産省告示第2565号

 飼料及び飼料添加物の成分規格等に関する省令別表第2の2ただし書の農林水産大臣が定める基準は、次の表のとおりとする。

対    象基    準
組換えDNA技術により得られた生物を利用して製造する飼料添加物農業資材審議会及び食品安全委員会が、当該飼料添加物について、高度に精製され、安全性の確保に支障がないことを確認していること。

▲このページのTOPに戻る