このページの本文へ移動

飼料分析基準の制定について

19消安第14729号 
平成20年4月1日 
一部改正 平成20年 7月 1日 20消安第3749号
一部改正 平成21年 5月 1日 21消安第 822号
一部改正 平成22年 6月 4日 22消安第1227号
一部改正 平成23年 8月22日 23消安第2266号
一部改正 平成24年 5月25日 24消安第 752号
一部改正 平成25年 7月 1日 25消安第1214号
一部改正 平成26年 6月17日 26消安第1331号
一部改正 平成27年 6月16日 27消安第1181号
一部改正 平成28年 6月13日 28消安第1178号
一部改正 平成28年12月22日 28消安第3615号
農林水産省消費・安全局長 
 飼料等の検査に係る分析方法及び鑑定方法については、「飼料分析基準の制定について」(平成7年11月15日付け7畜B第1660号農林水産省畜産局長通知、以下「旧通知」という。)をもって通知したところですが、新たに「飼料分析基準」を別添のとおり定めましたので、今後における検査業務の適正かつ円滑な実施につき万全を期するようお願いします。
 なお、これに伴い関係通知の一部を別紙のとおり改正し、旧通知、「飼料中の動物由来たん白質等の検出法について」(平成14年4月9日付け14生畜第181号農林水産省生産局長通知)及び「養殖魚用飼料を対象としたマラカイトグリーン等の分析法のお知らせについて」(平成18年11月21日付け18消安第9224号農林水産省消費・安全局畜水産安全課長通知)は廃止したので御了知願います。

▲このページの先頭に戻る