このページの本文へ移動

国外で使用される農薬に係る飼料中の残留基準の設定及び改正に係る要請等に関する指針について

21消安第11433号
平成22年2月2日
農林水産省消費・安全局長
 国外で使用される農薬に係る飼料中の残留基準の設定及び改正に係る要請等に関する指針について
 飼料の安全性の確保及び品質の改善に関する法律(昭和28年法律第35号)第3条第1項の規定に基づく国外で使用される農薬に係る飼料中の残留基準の設定及び改正に係る要請等に関して、要請の手続、要請書に添付すべき試験成績等必要な資料の範囲に関する指針を別添のとおり作成したので、御了知願いたい。

▲このページの先頭に戻る