このページの本文へ移動

認定センター

新着情報

計量トレーサビリティに関する方針を制定しました。試験業者認定の手引き及びJASaff認証スキーム(試験業者)を改正しました。
計量トレーサビリティに関する方針の制定並びに試験業者認定の手引き及びJASaff認証スキーム(試験業者)の改正に係る意見募集を掲載しました。
お問い合わせ・アクセスを更新しました。
広報資料を更新しました。
認定等手数料手順書を改正しました。

認定センター(JASaff)とは

認定センターロゴ

認定センター(JASaff)は、農林水産分野の国際競争力強化の一環として、広く適合性認定業務を提供するため、FAMIC本部に設立されました。JASaffは、認定センターの呼称で、英語名であるJapan Accreditation Service for agriculture, forestry and fisheriesの略語になります。JASaffは、ISO/IEC 17011に基づき、認証業務を行う機関及び試験業者等の認定を行います。JASaffの認定業務では、JAS法に基づき登録認証機関の審査・調査に従事してきた知見を生かし、農林水産分野を対象とします。

また、認定機関としての判断の独立性、公平性及び透明性が求められることから、FAMICとは異なる呼称と上のロゴを用いて認定業務を実施します。

JASaff認定に係る情報

その他

▲このページのTOPに戻る