このページの本文へ移動

ISO関連情報

FAMICは、国際標準化機構(International Organization for Standardization、略称「ISO」)の以下の委員会の国内審議団体として国内意見をとりまとめるとともに、国内意見をISO規格へ的確に反映させるため、専門家会合への専門家派遣等の活動を行っています。

ISO/TC34
食品専門委員会
ISO/TC34/SC10
動物用飼料分科委員会
ISO/TC34/SC12
官能分析分科委員会
ISO/TC34/SC16
分子生物指標の分析に係る横断的手法分科委員会
ISO/TC34/SC17
食品安全のためのマネジメントシステム分科委員会
ISO/TC89/SC3
合板分科委員会
ISO/TC218
木材専門委員会

(注)TC : Technical Committeesの略語で専門委員会のこと
SC : Sub Committeesの略語で分科委員会のこと

ISO/TC34について

ISO/TC34/SC10について

ISO/TC34/SC12について

ISO/TC34/SC16について

更新トピック
日本提案規格のISO 22753が2021年8月に発行されました。
遺伝子組換え作物の混入率を統計的に評価するための手法に関する規格です。
本規格が発行されることで、国内外における遺伝子組換え食品の表示の信頼性向上につながります。

ISO/TC34/SC17について

ISOの概要(日本工業標準調査会(JISC))(外部サイトへリンク)

日本工業標準調査会は、ISO及びIEC(国際電気標準会議(Internatinal Electrotechnical Commission))に日本の代表機関として加盟している審議会です。このHP中、「国際標準化(ISO/IEC)」のページに、ISOの概要、規格作成手順等が掲載されています。

▲このページのTOPに戻る